入所・通所・在宅と、ライフスタイルとニーズに合わせたサービスをご提供しています。

介護老人保健施設がどんな施設なのか、どのようなサービスがあるのか、
初めて利用される方には分かりにくく、戸惑われるかもしれません。

医療法人 清光会では、利用される方のライフスタイルやニーズをお聞きし、
入所・通所・在宅と、幅広いサービスでサポートします。

状況や予算に応じて、適切なサービスをご提案させていただきます。
まずはお気軽にご相談下さい。


介護相談センター巣南(058-328-5682)宛にお気軽にご相談下さい

介護相談センター 相談風景

状況に応じて、幅広いサービスからお選び頂けます。

お気軽にご相談下さい

介護を必要とする方や、ご家族様のご相談を無料でお伺い致します。
相談内容に関する秘密は厳守致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

お問い合わせ
介護相談センター巣南

  • 058-328-5682
 

その他公開情報

介護職員等特定処遇改善加算について (詳しい情報...

【概要】
令和元年度の介護報酬改定において、10月から新たに経験・技能のある介護職員に重点化した介護職員の更なる処遇改善を図る「介護職員等特定処遇改善加算」が創設されることとなりました。

【算定要件】
※現行加算要件
現行加算(1)から(3)までのいずれかを算定していること(特定処遇改善加算と同時に現行加算にかかる処遇改善計画書の届出を行い、算定される場合を含む。)。

※職場環境要件
平成20年10月から届出を要する日の属する月の前月までに実施した処遇改善(賃金改善を除く。)の内容を全ての職員に周知していること。この処遇改善については、複数の取組を行っていることとし、「資質の向上」、「労働環境・処遇の改善」及び「その他」の区分ごとに1以上の取組を行うこと。

※見える化要件
特定加算に基づく取組について、ホームページへの掲載等により公表していること。
具体的には、介護サービスの情報公表制度を活用し、特定加算の取得状況を報告し、賃金以外の処遇改善に関する具体的な取組内容を記載すること。
当該制度における報告の対象となっていない場合等には、各事業者のホームページを活用する等、外部から見える形で公表すること。

公表内容

 
ページトップに戻る