各施設の違い

在宅では、「訪問リハビリ」と「訪問看護」の2つをご利用頂けます。

訪問リハビリ
訪問看護

訪問車

訪問リハビリ

訪問リハビリとは?

居宅で療養しながら、通院・通所によるリハビリテーションを受けることが困難な方に、医師の指示によりリハビリスタッフが自宅を訪問します。それぞれの状況に応じた訓練や精神的サポートなどのリハビリテーションを住み慣れた環境で行うことにより、自宅で少しでも質の高い生活を送っていただけるよう支援させていただくのが訪問リハビリです。

対象者

・要介護認定を受けている方

・主治医(かかりつけ医)が必要と認めた方

訪問リハビリテーションの内容

・基本的動作能力の維持・改善

・日常生活活動の維持・改善

・介護に対する介護方法や運動の指導

・廃用症候群の予防と改善

・福祉用具や在宅改善についてのアドバイス 等

ご利用までの流れ

  1. 担当ケアマネージャーにお申し出下さい。
  2. ケアマネージャーより当施設へ連絡頂きご利用可能か検討させていただきます。
    (障害の状態や運動負荷による疾病への影響がないかどうかなども書面にて情報提供して頂きます。)
  3. 当施設の医師よりかかりつけ医師のご意見を伺います。
  4. 本人(家族)と面談、契約を行います。
  5. 当施設の医師が事前に診察させて頂きます。(料金不要)
  6. ケアマネージャー・本人(家族)と日程調整致します。
  7. 利用開始

利用料金

1回につき622円~(介護保険適応)

※ 無料体験サービス(訪問リハビリがどのようなものか無料体験が出来ます)
    約20分の体験となります。

利用料金モデル

要介護1~5の方の利用料金モデルです。詳しくはお問い合わせください。

(要介護1~5) 介護保険一部負担額     合計
1ヶ月あたり
(1日40分、月8回ご利用の場合)
4,966円     4,966円

営業日・営業時間

営業日: 月~土曜日

営業時間: 9:00~16:30(1回の訪問時間は約40分程度)

休日: 日曜日、年末12月31日~1月3日迄

お問い合わせ先

介護老人保健施設 巣南リハビリセンター

  • TEL: 058-328-3387

訪問看護

訪問看護とは?

看護師等が専門家の目で看まもり適切な判断に基づいたケアとアドバイスで安心した在宅療養生活を支援します。医療と介護の橋渡しをします。医療保険・介護保険の双方に対応出来ます。

サービス内容

・医師の指示による医療処置
  かかりつけ医の指示に基づく医療処置を行います。

・医療機器の管理
  在宅酸素、胃瘻、人工呼吸器などの管理を行います。

・床ずれ予防・処置
  床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当てを行います。

・認知症のケア
  事故防止など、認知症介護の相談・工夫のアドバイスを行います。

・介護予防
  低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス、メンタルケアを行います。

・在宅でのリハビリテーション
  拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練等に加えて障害の受容を一緒に歩みます。

・ターミナルケアの支援
  がん末期や終末期などでも、自宅で過ごされるよう適切なお手伝いをします。

・療養上のお世話
  身体の清拭く、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導を行います。

・病状の観察
  病気や障害の状態・血圧・脈拍等の観察を行います。

・家族ケア
  ご家族の健康管理、精神的支援、自立支援を行います。

・居宅療養管理指導
  健康に関する疑問や、お悩みの相談に応じます。

利用料金

【介護保険の場合】
  利用されたサービスの1割負担となります。

【医療保険の場合】
  保険の種類によって異なりますので、お問い合わせ下さい。

利用料金モデル

利用料金モデルです。詳しくはお問い合わせください。

  介護保険一部負担額     合計
1回あたり 30分未満ご利用 396円     396円

ご利用までの流れ

  1. かかりつけの医師に訪問看護についてご相談下さい。
  2. 要介護認定を受けておられる方は、担当ケアマネージャーにご相談下さい。

お問い合わせ先

名和内科

  • TEL: 058-328-3311
 
ページトップに戻る